SNS 出会い

villepincom.net - SNS出会い応援公式サイト

地域、目的、年齢等からあなた好みの相手を見つけることができます!

自分好みの異性との出会いが実現するサイト「らぶらぶメール」。簡単なやり取りだけで異性との出会いが成功します。是非やってみて欲しいと思います。

充実したコンテンツで若い男女に人気のあるサイトです!

恋人探しの人が多いサイト「SWEET LINE」。真面目な方が多く、将来の幸せを考えたらこのサイトでOK!成功実例も多数有り!!

恋人、友達、メル友、幅広い目的に対応!

様々な出会いの形が期待できるサイト「FirstMail」。恋人はもちろん、友達やそれ以外の出会いを欲する人が多いのが特徴。カテゴリー別で分かりやすい出会い探し♪

新着情報

◆2014/01/07
SNSでのセカンドメールの重要性を新規投稿しました。
◆2013/12/03
第一印象が決まるファーストメールを新規投稿しました。
◆2013/12/03
プロフィールの設定方法の情報を更新しました。
◆2013/11/29
出会えるSNSと出会えないSNSがあるので注意を新規投稿しました。
◆2013/11/29
基本的な機能の情報を更新しました。

SNSで様々な人との出会いを楽しむ

出会いが欲しい、きっと切実にそんなことを願っている人も多いかと思います。
しかし、生活の中で周辺を見渡しても、なかなか出会いをゲットすることはできません。
しかしネットの世界に目を向けてみると、同じような願いを持った女性たちを多く見つけることができます。
そういった女性と出会いを果たしたいのであればSNSを利用する事をおすすめします。

<まずはメールアカウントを作ろう>
SNSに登録する前に、最初にすべきことは、簡単に捨てることができるメールアカウントを作成することです。
色々なアカウントを作っておくと使い分けも可能となるでしょう。
最初はそういったメールで、やがて直アドでと関係を進めていくのがSNS出会いのルールです。

<SNS掲示板のメッセージはよく読む>
重要なことは、怪しいSNSサイトのトップ画像に惑わされないことです。
SNSサイトを語るこの手のサイトには、ユーザーを騙す詐欺まがいの写メも横行しています。
外見に期待を寄せて実際に出会ったら、とんでもないヴィジュアルの方が…という事態も結構あります。
なるべく、書き込みの内容までじっくりと読み込みましょう。
掲示板のメッセージには、趣味や年齢などについてもとても詳しく書かれています。
そこから話題を見つけることも可能だと思いますよ。
いくら活字を読むのが面倒でも、SNSで本当に出会いを得たいなら、これは欠かしてはいけない手順ではないでしょうか?異性ではなく女性は女性、男性は男性といった同性での出会いなど、この手のサイトではとにかく色々な出会いのバリエーションもあります。
なかなか実生活で出会いを得られない人は、同志も多いサイトを使って、好みのタイプを見つけていくと良いでしょう。

■SNS出会い初心者のための基本の考え方

SNSを利用して素敵な出会いをゲットしたいと思っても、どうやればいいのかが、いまいちよく分からないと不安に思う事も多いと思います。
そういった不安を取り除くために、ここではSNS利用初心者のためにサクラの見分け方から、効率的なアプローチの方法をお教えしていこうと思います。

<サクラは簡単にわかる>
SNSにいるサクラは、誰にでもすぐに見分けることができます。
自分の写メや画像を公開している女性の中で、突出して美人、可愛い女性はサクラであると考えておいて間違いないと思います。
美人な女性は出会い系サイトを利用しなくてもリアルな世界で十分に出会いに溢れています。
だから写真を公開している美人な女性は、男性を引き付けるためのサクラの可能性が非常に高いと言えるでしょう。

<直アドゲットが成功のカギ>
SNSで知り合った女性には最終的には、絶対に直アドを聞くべきだと思います。
断られても特に失うものはありませんし、直アドをゲット出来なければ、現実問題としてデートまで持ち込むことも難しいでしょう。
聞くタイミングとしては、ある程度のやり取りを経て、おこなうようにしましょう。
知りあってすぐに聞くことはいけません。
ガツガツしすぎると怪しまれて、上手くいきませんよ。
しっかりとやり取り重ねるようにしましょう。
サクラと見分けながら、なるべく直アドを聞き出す…、これがSNSでの基本的なやり方です。
最初のうちはこれを意識しておきましょう。

■SNSでゲットしやすい女性とは

素敵な出会いに出来る女性のタイプを知っておくと、SNSでの出会いを進めるのも簡単になるでしょう。
女性も色々なタイプが存在しています。
SNSで狙うべきおすすめの女性は重点的に攻めていきましょう。

<学生は軽い軽い!>
最もSNS出会いに応じてくれやすいのは学生です。
この手の女性たちは、とにかく人との出会い、遊びに飢えていて、できれば今日にでも遊びたいと考えています。
また肉体的な接触にもカジュアルな感覚を持っていて、遊びには多くの意味で適した存在です。

<メンヘラ系も見逃すな>
精神的に弱い部分のある女性をメンヘラ女性と言いますが、これは多少厄介な部分ではありますが、そういった女性たちもまた狙い目となります。
これは写真や書き込みからそういった女性だとすぐに判断できるので、見つけ次第メールを送っていきましょう。
出来るだけ深い関係にはならず、面倒な依存だけは避けて、楽しくデートしてください。

<意外に落とせるアラサー>
また、アラサーの女性もSNS出会いの意識はかなり高いです。
なかなか落とせないように思われがちですが、意外に落としやすいという特徴があります。
なるべく早いタイミングで持ち掛けて、スムーズにSNS出会いを進めていくと良いでしょう。
しかし、親しくなりすぎると結婚などのシリアスな関係性を迫ってくることもあるので、それを望んでいなければ上手にかわしましょう。

以上のような女性を狙えば、SNSでは成功するでしょう。
長続きする関係性になれるように、努力してみましょう。

■優良SNSサイトを見分ける

SNSで出会いを成功させるためには優良なSNSサイトを選んで利用しないといけません。
ではどういったSNSサイトが優良サイトと呼ばれるものかお話していきたいと思います。
優良SNSサイトを利用して多くの出会いのチャンスを見つけていきましょう。

<アダルト要素を前面に押し出していないサイト>
SNSサイトを探しているとき、エッチな画像が使われたサイトやエッチな文言で男性の興味を持たせるといったものを見つける事があると思いますが、冷静になって考えてみるとそういったアダルト要素を前面に押し出しているサイトに女性がいると思いますか?こういったサイトは男性しか利用しておらず、サクラを使って、男性会員から利用料金を巻き上げるといった手法を用いている場合が多いです。
アダルト要素が多いサイトには登録、利用しない方が無難と言えます。

<会社概要、利用規約を把握する>
会社概要というものは、そのサイトを運営している会社をしっかりと公開しているかという事です。
SNSサイト内に会社概要を説明しているページがないとすれば、それは問題と考えて良いでしょう。
公開出来ない理由や会社を隠す理由があるから運営側を公開出来ないのです。
会社概要はしっかりと確認する事をおすすめします。
また利用規約にも眼を通する必要があります。
利用規約というものは、そのサイト内のルールなどの決まり事であります。
それがないとなると、サイト内の秩序は有ったものではなく、法外な利用料金の請求や誹謗中傷などの名誉毀損が「アリ」となって、最悪の場合、被害をうけても泣き寝入りする可能性も出てきます。
会社概要と利用規約にはしっかりと確認する必要があります。

■SNSでの自己紹介のコツ

SNSなどで女性相手を募集する際に、どのように自己紹介を書けば、連絡が来るようになるのでしょうか。
何度もSNSで書き込みをしても、相手からの音沙汰がないと、男性はすぐに「このサイトはサクラしかいない!」と思ってしまいがちです。
しかし、ちょっと落ち着いて自分の自己紹介を見直してみてください。
もしもあなたが女性側だったとして、あなたのPR文を目にしたら、連絡してみようと思えるものになっているでしょうか。
SNSで自己紹介を書くときには、女性の目線を持つことが大事です。
どのような目的で女性をゲットしたいのかを考え、その女性の心に響くようにしなければ、何度書き込んでも素敵な出会いには繋がりません。
若い子と遊びたい時には、とにかく自分の便利さをアピールしましょう。
「足あります」、「お財布の心配はいりません」、「美味しいお店いっぱい知ってます」など女の子が興味を持ちそうなポイントをいっぱい並べます。
10代~20代前半の女の子はあまりお金を持っていなく、また大人のデートの経験も少ないので、お金を掛けず、ちょっとでもオシャレでロマンチックな思いをさせてあげれば、簡単に落とすことが出来るでしょう。
逆に、人妻などちょっとハードルが高い女性を狙っていきたいなら、相手に気を遣える、ちゃんとした紳士である事をアピールしていくやり方がいいでしょう。
「連絡はマメにします」、「いつでも空いてます」などは逆効果です。
何故なら、相手が忙しかったり、事情があったりする場合があるから。
旦那や子供、家族がいるのにマメに連絡されたりしたら、かえって困りますよね。
そういうことをきちんと想像してあげるのが、魅力的なPRのコツです。
狙った女性を確実にひきつけるために、想像力を働かせて頑張りましょう。

Copyright(C)2013 villepincom.net All Rights Reserved.