すぐ効くレビトラ

効果がすぐ現われるレビトラ

世界で二番目にできたED治療薬がレビトラです。レビトラの特徴はパッケージの炎のイラストが示しているようにマッチのようにすぐ火が着くことを表しているように効果がすぐ現われるというところです。

レビトラはなぜすぐ効くのか

レビトラは三大ED治療薬の一つであり、国を問わずにEDに悩まされている男性の間で非常に人気の高い治療薬の一つとなっています。
三大治療薬は同じED治療薬であってもその効果については違いがあり、レビトラの場合は服用してから効果が現れるまでの時間が早いという事が挙げられます。
食事の影響を受けにくいのも特徴の一つであり、効果が現れるまでの時間は空腹であるかどうかによっても異なります。
通常は行為を行う1時間前に服用するのが望ましいのですが、空腹時であれば20分程度で薬の効果が現れるのです。
レビトラに用いられているマークはマッチの炎を表していて、マッチは擦るとすぐに火が付くようにレビトラも直ぐに効果が現れるという事を表しています。
どうして即効性があるのかというと、主成分であるバルデナフィルが水に溶けやすいという事がかかわっています。
これは他のED治療薬にはない特徴であり、そのおかげで最高血中濃度に到達するのも早くなっているのです。
効果の持続時間は成分の含有量によっても異なりますが、10mgで5時間程度、20mgだと10時間程度の持続効果があると言われています。
なお、レビトラだけに関わらずに他のED治療薬にも言える事ですが、ED治療薬を利用した事が無い人は服用する事によって効果が続いている間はペニスが勃起しっぱなしになるのではないかという心配をする人がいますが、ED治療薬はそのような効果がある訳では無いです。
レビトラは勃起した後の勃起状態が継続するのを助ける作用があるのであり、勃起するためには性的な刺激を受ける必要があります。
そのために服用した後は5時間から10時間程度はずっと勃起しっぱなしになるという訳では無いです。